本文へ移動

ブログ

新型コロナウィルスの感染拡大防止の対応として、入居者との面会制限をしており入居者の方々はもとよりご家族の皆様にもご不便をお掛けしている状況が長く継続しています。

このような中で、入居者のご家族及び関係者の皆様にこの『ブログ』を通して当施設の日常の様子をお伝えすることができたらと思っています。


※個人情報保護のため写真の一部を加工しています。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

百日草

2020-07-13
今は会えない人への想いを表す「百日草」
        
田名ホームのあちらこちらに『百日草(ジニア)』が咲いています。この百日草の花言葉は、『別れた友への思い』『遠くの友を思う』『いつまでも変わらぬ心』『絆』などです。
 
いずれにしても、『今は会えない人への想い』を表しているので、新型コロナの影響で、なかなかご家族やご友人と会えないご入居者・ご家族の皆様の気持ちと重なるところがありますね。
 
早くご家族やご友人と歓談して頂きたいという思いもある一方、万が一、新型コロナに感染すると、基礎疾患の多い高齢施設の入居者の皆様の命が危険にさらされることから、どうしても慎重になってしまいます。どうかもうしばらくご辛抱ください。
 

献立のご紹介です(7月6日~12日)

2020-07-06
MENU
        
今週は七夕ですね。

梅雨の晴れ間は。。。

2020-07-03
気持ちがいい日でした。
        花壇&菜園を見ながら歓談
ようやく梅雨の晴れ間になりました。
 
いつも(清流さがみの)施設内から、玄関横の花壇・菜園を気にされているご入居者の皆さんを、外にお連れして、しばし歓談です。間近でみる巨大ヒマワリ「ロシア」の大きさには、圧倒されておられました。
 
新型コロナの感染防止対策のため、面会や行事が制限されていますが、認知機能を維持するためにも、生活をマンネリ化させず、外気に触れたり、植物を観賞したりする機会を増やしていきたいと思っています。(注:個人情報保護のため、写真を一部修正しておりますので、ご了承下さい)

七夕に向けて【ただいま準備中】

2020-07-02
飾り付けの一部です。
      本館1F         清流さがみ
七夕に向けた飾り付けが始まりました。
 
ご利用者の皆さんも、短冊に願い事を書いておられます。
 
皆さんの短冊が付け終わったところで、再びご紹介したいと思います。

7月2日の田名のあさの風景

2020-07-02
かたつむりと@マーク
昨日はすごい雨でした。
 
今日は久しぶりの梅雨の谷間の晴天になりそうです。
今朝はかたつむりが、職員を出迎えてくれています。
 
本当に久しぶりに見ましたが、なかなか可愛いですね。
 
そういえば、近年は一般的になった「@(アットマーク)」のことを、イタリア語では「かたつむり」と言います。確かにそっくりです。
社会福祉法人 愛泉会 
リバーサイド田名ホーム
〒252-0244 神奈川県相模原市中央区田名8512-1
TEL.042-778-2882
FAX.042-778-5649
1.特別養護老人ホーム
2.ショートステイ(短期入所)
3.デイサービス(通所介護)
4.居宅介護支援センター 
5.地域密着型特別養護老人ホーム(清流さがみ) 
TOPへ戻る